トップ > 採用情報 > 社員紹介 > 小池 真世

採用情報
社員紹介
  • 青野 友和
  • 奥田 剛生
  • 𠮷田 久仁子
  • 前川 直也
  • 小池 真世
  • 渡辺 愛子
  • 木元 麻記子
新卒採用
キャリア採用
採用のお問い合わせ

→募集要項

小池 真世

メディア局 インタラクティブ部

2007年入社

主な担当業種:WEB媒体提案、ウェブ広告の制作 等

小池 真世 写真

部の垣根を越えた総合的なWEB提案を。

手離れは悪いけれど。
WEB広告は、他の媒体のように入稿したら終わりではないので、正直、手離れは悪いですよね(笑)。けれど入稿が終わってからも、どれだけの人に見られて、何回クリックされて、お客様のページにつなげられたかなど、反応が明確な数字でわかる所がおもしろい。いい反応が出ると、狙ったターゲットに対して、適切な枠を提案できたんだと嬉しくなります。
総合広告会社のWEB部門として。
WEB専門の広告会社と比べると弱い部分もありますが、逆に、読連には総合広告会社としての強みがあります。たとえば一つのクライアントに対し、部の垣根を越えて、新聞や雑誌、テレビなどの主要メディアとWEBを連動させるなど、読連ならではの総合力を活かした提案ができます。
頼られる裏方になりたい。
お客様と直接かかわるのは営業なので、主役は営業、私は裏方だと思っています。営業からのリクエストにはもちろん全力で応えますが、さらに強い支えになるためには、自分としての考えを新たな選択肢として提案することも大切。一緒にやって良かったと言われる裏方をめざしています。
媒体のスペシャリストへ。
入社後3年はSP部に所属していて、その経験が今の部署で役立つことがあります。そういう意味では、今後いろいろな媒体部門をまわって経験を積むことで、幅広い角度からの媒体提案を行い、お客様に喜んでもらえるようになりたいですね。

PAGE TOP